フォト

« 6月5日(金)TV朝日「名探偵の掟」第8話 | トップページ | 6月12日(金)フジ「浅見光彦シリーズ34」 »

2009/06/09

他行宛銀行振込手数料比較表<「りそな」「住信SBI」が双璧>【6/9追補】

 「個人用のインターネットバンキング対応銀行口座」に対象を絞って、「他行宛の銀行振込手数料」を比較した一覧表です。せっかく作ったので公開します。「毎月必ずどこかに振込しなきゃならない人」はご参考にどうぞ。
※同じ情報は2年ほど前に別のサイト上でもまとめたことがありますが、その後だいぶ事情が変化しているため数日前に作り直したものです。
<6/9追記>みずほ銀行「みずほマイレージクラブ」のサービス内容を反映しました。
<2010/8/2追記>この一年で発生していたイーバンク銀行→楽天銀行の改称を反映。新生銀行のリンク切れを修正しました。振込手数料等の情報は(極力手を入れましたが)まだ完全には見直しできてませんので、銀行によっては2010年8月時点の現況と異なる可能性があります。あくまでも参考程度の記事とお考え下さい。

振込回数 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回
りそな銀行  りそなダイレクト 100 200 300 400 500 600 700 800 900 1000 1100 1200
住信SBIネット銀行 0 0 0 150 300 450 600 750 900 1050 1200 1350
楽天銀行
(旧・イーバンク銀行)
普通預金

※手数料は楽天スーパーポイントで支払い可能
一般(振込3万円未満) 160 320 480 640 800 960 1120 1280 1440 1600 1760 1920
給与自動振込手続きした場合 0 0 0 160 320 480 640 800 960 1120 1280 1440
一般(振込3万円超) 250 500 750 1000 1250 1500 1750 2000 2250 2500 2750 3000
給与自動振込手続きした場合 0 0 0 250 500 750 1000 1250 1500 1750 2000 2250
メールによる送金(メルマネ) 160 320 480 640 800 960 1120 1280 1440 1600 1760 1920
ジャパンネット銀行 一般(振込3万円未満) 168 336 504 672 840 1008 1176 1344 1512 1680 1848 2016
一般(振込3万円超) 262 524 786 1048 1310 1572 1834 2096 2358 2620 2882 3144
新銀行東京
インターネットバンキング
一般 210 420 630 840 1050 1260 1470 1680 1890 2100 2310 2520
預金百万円超 0 0 0 0 0 210 420 630 840 1050 1260 1470
スルガ銀行 一般(振込1万円未満) 210 420 630 840 1050 1260 1470 1680 1890 2100 2310 2520
一般(振込1万円~3万円未満) 315 630 945 1260 1575 1890 2205 2520 2835 3150 3465 3780
一般(振込3万円~) 420 840 1260 1680 2100 2520 2940 3360 3780 4200 4620 5040
預金50万円以上振込1~3万円未満 210 420 630 840 1050 1260 1470 1680 1890 2100 2310 2500
預金50万円以上振込3万円~ 210 420 630 840 1050 1260 1470 1680 1890 2100 2310 2500
イオン銀行ダイレクト 210 420 630 840 1050 1260 1470 1680 1890 2100 2310 2520
セブン銀行
インターネットバンキング
一般 210 420 630 840 1050 1260 1470 1680 1890 2100 2310 2520
電子マネーnanaco会員実質コスト
(1回10ポイント還元されます)
200 400 600 800 1000 1200 1400 1600 1800 2000 2200 2400
ソニー銀行インターネットバンキング 210 420 630 840 1050 1260 1470 1680 1890 2100 2310 2520
みずほ銀行
インターネットバンキング
一般(振込3万円未満) 210 420 630 840 1050 1260 1470 1680 1890 2100 2310 2520
一般(振込3万円超) 420 840 1260 1680 2100 2520 2940 3360 3780 4200 4620 5040
みずほマイレージクラブ会員3万円未満 105 210 315 420 525 630 735 840 945 1050 1155 1260
同上、月末合計残高50万円以上 0 0 0 105 210 315 420 525 630 735 840 945
みずほマイレージクラブ会員3万円超 315 630 945 1260 1575 1890 2205 2520 2835 3150 3465 3780
同上、月末合計残高50万円以上 0 0 0 315 630 945 1260 1575 1890 2205 2520 2835
三井住友銀行
インターネットバンキング
一般(振込3万円未満) 210 420 630 840 1050 1260 1470 1680 1890 2100 2310 2520
一般(振込3万円超) 420 840 1260 1680 2100 2520 2940 3360 3780 4200 4620 5040
ゆうちょ銀行
インターネットバンキング
一般(振込3万円未満) 210 420 630 840 1050 1260 1470 1680 1890 2100 2310 2520
一般(振込3万円超) 420 840 1260 1680 2100 2520 2940 3360 3780 4200 4620 5040
新生銀行
新生パワーダイレクト
新生スタンダード 0 300 600 900 1200 1500 1800 2100 2400 2700 3000 3300
新生ゴールド(預入総資産2百万円etc.) 0 0 0 0 0 200 400 600 800 1000 1200 1400
新生プラチナ(預入総資産2千万円etc.) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 100 200

…特に特殊な条件がつかない中での最安値
…上記の次点
…1000円以内で送金できる回数のめやす

※日本の全銀行を網羅しているわけではないですが、実際のところ、大半の銀行は「1回210円」で横並びで、これ以上調べ上げても面白味のない表になってしまうので、「大体こんな感じ」というあたりで止めてます。

<とりあえず本日時点の結論>

<振込回数が多い場合のコストパフォーマンスは「りそなダイレクト」が圧倒的>
とにかく「何回振り込んでも、いくら振り込んでも1回100円」なので、10回超えたあたりからの安さは歴然としています。
<振込回数が少なめなら「住信SBIネット銀行」が圧倒的>
口座さえ開設すれば月に3回までは振り込み手数料が無料。それより多い場合も1回150円で済むため、「月に9回を超えない限り最も安い」という計算になります。
<特定の条件をクリアすれば、他行が有利なケースも>
調べた限りでは下記4銀行が「お得意様優待」的な体系を打ち出しています。
・会社にお勤めの人の場合、受取用の口座として楽天銀行を指定した場合には月に3回まで他行宛振込手数料は無料
・みずほ銀行は、クレジットカード「みずほマイレージクラブカード」と併用した場合、基本的に1回あたり105円引き。さらに「預金残高10万円超」の月は3回まで無料。
・新銀行東京に100万円以上の預金(月間の平均)をおいておけば、月に5回まで無料
・新生銀行でも同様に、200万円以上の預金(月間の平均)があれば月5回まで無料。その他いろいろ優待条件あり。端的に言うなら「お金持ち優遇」なわけで、ちょっとくやしいですが(^^;。
<楽天市場でよく買物する人なら「楽天銀行」もベターチョイスかも>
旧イーバンク銀行が「楽天銀行」に変わって以降、楽天の各種特典との連携機能が強化されており、振込手数料に関しては「楽天スーパーポイントでも支払い可能」となっています。
従って、「楽天スーパーポイントがなんとなくたまっている」という人は、現金ではなくポイントを手数料に充てるということが可能で、その場合は実感上の手数料負担はゼロということに(一応)なります。

 てなわけで……数年前は「何回振り込んでも振込手数料タダ」という銀行すら複数あったのですが、今はそこまで強烈なものはなくなってしまいました。が、今も「りそな」と「住信SBIネット銀行」は、それなりに魅力的な手数料金体系を打ち出していることがわかります。

 ぼくも毎月何か所かに必ず銀行振込しなきゃならない用事があって、以前はそのために新生銀行を使ってたのですが、いまは2度めから割高になっちゃうという逆転状態(「大口の預金者/ユーザー」になれば別ですが)。
 「自宅の近所に支店がある」という単純な理由で「りそな銀行」の口座は前から持ってるんで、現在は主にそれで振り込んでるわけですが、振込専用に「住信SBIネット銀行」に口座を作るのも悪くないかなア、なんて思っている今日このごろです。

オリジナル公開日時:2009/06/02 14:50

« 6月5日(金)TV朝日「名探偵の掟」第8話 | トップページ | 6月12日(金)フジ「浅見光彦シリーズ34」 »

お金の話」カテゴリの記事

自由研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783/45212376

この記事へのトラックバック一覧です: 他行宛銀行振込手数料比較表<「りそな」「住信SBI」が双璧>【6/9追補】:

« 6月5日(金)TV朝日「名探偵の掟」第8話 | トップページ | 6月12日(金)フジ「浅見光彦シリーズ34」 »

運営人プロフィール 運営:有限会社メディアポート [会社概要] [プライバシーポリシー] [告知掲載について]