これはロケ弁ではなく、映画『東京タワー オカンと、ボクと、時々、オトン』の公開前にスーパーでタイアップ販売された「オカン」弁当。
 中身はかなり「典型的なロケ弁」とあい通じるものを感じました。サイズはロケ弁の半分ぐらいでしたけれども……。