当ブログのエキストラ募集告知協力作品中、2006年後半のクライマックス的作品となったのが『パッチギ!』第2作『パッチギ! LOVE&PEACE』。
 大人数現場が多く、スケジュールも「徹夜」だったり「そろそろ冬なのに海水浴シーン」など条件面もシビアで、担当者もエキストラ確保にはかなり苦労された様子。
 ぼく自身、みかねて(?)自分も参加する頻度が多くなり、結局8日間撮影に参加しました。その結果、いただいた記念品も合計8個。

 といっても実は募集当初は記念品配布については触れられておらず、実際、参加してもいただけるのはお弁当だけだったんですが、途中から現場で記念品が配られるようになり、最終的には初期に参加された(記念品をもらっていない)人にもあとから郵送されたようです。

 品物自体も2種類あります。
 ここでお目にかけている写真のバッグは、ごく一時期の参加者に配られたトートバッグ。少々地味なデザインのものですが、
 a Kazuyuki Izutsu film
cine Quanon
 ……のロゴがデザインされています。キャンバス地のけっこうしっかりしたつくりのバッグです。使ったらすぐ汚れそうではあるのだけれども。
※バッグの中身として写っている「手ぬぐい」については次の写真でしっかりお目にかけます。

「東京エキストラNOTES」でこの作品の記録を見る







エキストラ記念品のアルバム INDEXへ

「ロケ弁」のアルバム TOPへ
[写真投稿歓迎!]東京エキストラNet:「エキストラ参加記念品」トピックへ

「東京エキストラNOTES」TOPへ
製作スタッフ向け!?「ノベルティ製作の情報源」へ